三浦淳寛監督契約解除

三浦監督の契約解除が発表されました

リーグ戦7試合勝ちなしという結果やチームの状態を考えると妥当な判断だったかと思います

とはいえ、昨季のリーグ戦3位や2年前のACLベスト4とクラブ史上最高成績を残したのも事実で

クラブの功労者であることは間違い無いですね

その中で、初瀬選手や中坂選手も成長を遂げて立派な戦力になっていることも見逃せません

就任期間中はかなりのプレッシャーとバッシングに付き合いながらの苦しい期間だったかと思うので

ゆっくり休んで、ご家族との時間を大切に過ごしていただければと思います

本当に今までお疲れ様でした

さて、新監督は誰になるのでしょうね

もしクラブがバルサ化を継続するのであれば、それ相応の戦術や実績がある方でないと難しいと思うので

外国人監督で探すのがベターかと思います

ただ、これまでの経緯を見ているとバルサ化の継続もどうなのでしょう

バルセロナをモデルとするポゼッションサッカーに関して、そのエッセンスを持っている指導者というのは世界でもほんの一握り

その中で日本にきて長期政権を築いてくれる方となると、かなり限られるのではと思います

リージョ元監督時代は良かったというコメントをネット上ではよく見るのですが

確かに戦術やその理論については、世界屈指の指導者だったかと思います

ただ、そのサッカーが対策され始めたり、怪我人が出た際のマネジメントなど

長期的なチーム運用や強化に関する部分は見れていないので、必ずしも監督として適任者だったのかどうかという部分は判断できないと思っています

なにが言いたいかというと、このバルサ化というプロジェクトは再現性や継続性がかなり難しいということです

シーズン中なので大胆な判断は出来ないと思いますが、チーム方針の転換や

強化部を始めとするフロント陣営のプロ化を突き詰める良い機会になればと思います

ACLのグループリーグが迫っていることやリーグ戦の状況を考えると

早々に新規体制は発表されるかと思いますが、とにかくチームが正しい方向に進む判断になればと祈るのみですね

リーグ戦再開までの2週間

少しでもヴィッセルに良い風が吹きますように

つぶやき
スポンサーリンク
Yutori@Tokyoをフォローする
LIFE with VISSEL

コメント

タイトルとURLをコピーしました