いよいよ新チーム始動!

1月17日

阪神淡路大震災から27年

神戸にとってもヴィッセルにとっても多くの意味を持つこの日に新シーズンが始まりましたね

被災した方々に心を寄せ

復興に尽力頂いた皆さんに敬意を持ちながら

今季もヴィッセル神戸のサッカーが楽しめることに感謝したいと思います

さて、そんな始動日ですが

ここまで練習風景に関する写真や動画が一切なし

久しぶりに選手の姿を見れると思って楽しみにしていたのですが

チームスタッフにコロナ感染者が出たこともあり

感染者が特定されないよう配慮をしてるのですかね?

感染することは罪でも何でもないので、早くチームの様子が見てみたいなと思います

そして、昨日は新加入選手発表会見がありました

会見を見てると、改めて新加入選手が神戸の一員になったんだと実感しますし

どんなプレーをしてくれるのか楽しみな気持ちが膨らみます

中でも槙野選手はやっぱり雰囲気を感じさせますね

どんなことをやってくれるのか期待しながら、今後の動きを楽しみに待ちたいと思います

また、その会見に先立ち

今シーズンの体制も発表されました

SDの平野さんがコーチになり、新しいフィジカルコーチには山崎さんが就任するなど幾つか動きがありました

平野さんはバルサ化を掲げた際に、林さんと一緒にバルセロナまで1ヶ月研修に行っているので

より現場に近い部分を担当してもらいたいという思惑があったのかもしれません

個人的にサプライズだったのは、元今治監督のリュイスさんが

ヤングプレイヤーデベロップメントコーチとして加入したこと

スペインで若手を中心に豊富な指導経験を誇る方なので

若手選手の個人戦術成熟や技術向上に一役買って頂いたら

ヴィッセルの今後を担う選手が多く出てくるかもしれませんね

凄く面白い取り組みだと思うので、その成果が出てくるのが楽しみです

さて、今年はどんなチームになるでしょうね

ヴィッセルが掲げる目標は決して小さくないですが

それを達成して、史上最高のチームとなることを願って

引き続き応援していきたいと思います

Vamos!Vissel!!

つぶやき
スポンサーリンク
Yutori@Tokyoをフォローする
LIFE with VISSEL

コメント

タイトルとURLをコピーしました