ルヴァン杯決勝 C大阪✖️名古屋

名古屋らしい試合でしたね

堅守をベースにしながらも、要所で得点をとり見事な優勝

今年はどの大会でも好成績を残し、無失点試合の記録も更新するなど

チームとしての完成度に更に磨きがかかってる印象でしたが、その年にタイトルという形で報われたのは良かったですね

本当におめでとうございます!

やっぱりタイトルのかかった一戦は雰囲気が良いですよね

決勝戦ならではの、スタジアム装飾に演出

また両チームの情熱から来る素晴らしいプレー

ルヴァン杯は国内三大タイトルで最も早く決着がつきますが

秋晴れのもとで試合が行われるというのも、毎年の風物詩で本当に憧れます

神戸もいつかはルヴァン杯タイトルを取れる日が来るといいですね

個人的には嘉人にタイトルをとらせてあげたかったというのが本音です

川崎時代に数多くのタイトルを目の前で逃しているのはもちろんのこと

神戸時代もタイトルを狙える強いチームになるために、補強をフロントに進言してくれたりと

タイトルにかける人一倍強い思いは見てきたので

何とかこの試合で!と思っていましたが、またしても一歩届かず

素晴らしい動きだしから同点弾かというシーンもありましたが、残念でしたね

準優勝を重ねることから、疫病神だと心ない人が言いますが

これだけのタイトルマッチに導いてることもまた事実ですからね

本人の年齢を考えると、あとどれだけのチャンスが残ってるかは分かりませんが

大好きな選手が優勝カップを掲げる日がきて欲しいと、神戸の優勝並の思いで願います

さ、水曜日にはいよいよリーグが再開

怪我人が戻りつつある中で、いよいよクライマックスへ向かいますね!

ACLに向けて確かにその歩みを進めて欲しいと思います!

Vamos! Vissel!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました