ヴィッセルはまだまだ弱い

昨日の試合を見ていると、まだまだヴィッセル神戸は弱いなと

そう感じざるを得ない内容でした

問題は無得点に終わった攻撃面

前半から得点の匂いがしなかったですね

課題は幾つかあると思いますが、最大のポイントは戦術面の整理が出来ていないことかなと

ここまでチームを牽引してきた古橋選手がいなくなり、前線には別のタイプの大迫選手が入っています

その中で、今いる選手の特徴を引き出す形が、未だ見出せずに迷走してるのが現状ですね

攻撃の構築は一朝一夕で出来るものではありませんし、大迫選手がこれから代表に合流するとなると

チーム内で合わせる作業が出来ないので、ここからの数試合もかなり苦しむ気がします

こればかりは産みの苦しみなので、いち早く解決してくれるのを願いつつ待つしかありません

ただ、個人的に気になったのはサイドハーフで先発した中坂選手と郷家選手の姿勢

両選手ともに綺麗なプレーしようとか、ミスしないでおこうとか

そっちにマインドが引っ張られている気がして、自分がゴールしてやるという気概を感じられませんでした

FC東京のブラジル人トリオは、高い個人能力が脅威なのは間違い無いですが

どんな場面でも隙あらば得点してやるというマインドから、その怖さが何倍にも感じられます

中坂選手や郷家選手は、個人技で打開していくタイプでないですが

常にゴールを意識しながら、シュートできる場面で打ったり

相手の虚を突いたターンやトラップによって、ディフェンスを剥がしたり

スプリントを繰り返すことによって、相手のラインを引き下げる動きをしたりと

もう少し出来ることがあったんじゃないかなと思います

そういう意味では、山口選手を出来ればもう一列前のポジションに置きたいところですね

攻撃参加のタイミングが絶妙ですし、シュートセンスもリーグ屈指のものがあります

ただ、ボランチでの守備タスクもかなり重要なので

この辺りはチームのバランスと、他選手との兼ね合いですね

とにかく、まずは今の戦力の中で新しいチームの形を見つけることが喫緊の課題ですね

間もなく合流するボージャン選手によって、新たな個性が加わりますし

監督やスタッフの皆さんに、チーム力が最大化するようなチーム作りをしてくれればと思います

代表によって大迫選手が離脱しますが、次の広島戦で連敗は避けたいところ

総力戦で3位争いをリードして欲しいですね

Vamos! Vissel!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました