一部レンジャーズサポーターが古橋選手に差別的発言

朝から残念なニュースが入ってきました

古橋選手の所属するセルティックのライバル

レンジャーズの一部サポーターから、古橋選手に対する差別的発言があったとのこと

差別の内容に関しては知りたくもないので、詳しく調べてはいませんが

日本人差別なので、おおよその想像はつきます

海外の人種差別は、日本のものよりも過激だったり日常的に行われるものではありますが

どんな内容であれ許せないですね

いまは、ただただ古橋選手のメンタル状態が心配ですが

セルティックのクラブが全力で選手を守ると宣言してくれてるので

プレーに集中できる環境がいち早く戻って欲しいなと願うのみです

今回の出来事も、一部のサポーターが引き起こしたもので

決してレンジャーズのクラブとしての価値観やフィロソフィーを体現するものではないですが

その一部のサポーターの行いで、クラブの品格を大幅に下げること

ブランディングの低下や、アジアからの反発、マーケティング活動にも大きな影響が出ること

クラブに大きな損失をもたらすというのは、少し考えれば理解できるはずなので

大好きな選手に差別の言葉が向けられてしまったこと、チームへの影響を考えられなかったこと等

色んな意味で残念なニュースでした

ヴィッセル神戸やJリーグに関しても、多くの外国人選手がプレーしていますが

彼らがサポーターやスタッフ、チームメイトからのリスペクトを常に感じ

日本はサッカーに集中出来る環境であると世界中に認知されるようなリーグであり続けて欲しいなと思います

私も自分の発する言葉や、文字については改めて気をつけねばいけませんね

つぶやき
スポンサーリンク
Yutori@Tokyoをフォローする
LIFE with VISSEL

コメント

タイトルとURLをコピーしました