中断前の一戦は薄氷の勝利

いやぁ、しびれましたね

古橋選手が移籍した直後の一戦でしたが、何とか薄氷の勝利でした!

前節はセレッソに寸前で追いつかれた嫌な記憶があるので

今日も一点差で試合終盤に来た時は、同じことの繰り返しになるのではと思いましたが

何とかチーム全員の頑張りにより逃げ切れました

それにしても、廣永遼太郎選手は素晴らしかった

キーパーとして何度もピンチを救ってくれましたし

ビルドアップも落ち着いていたので、後ろのボール回しに安定感がありましたね

本人にとってJリーグ3試合目の試合ということでしたが

今日に至るまでどれだけベンチ外が続こうとも、腐らずに準備を続けてきたかが伺えます

試合終了後の涙は見てるこちらの胸を打つのに十分なものでした

廣永選手、本当におめでとうございます!

得点をしたのがFWで先発したドウグラス選手、田中選手というのも良かったですね

この試合はどれだけ古橋選手の不在を感じずにいないかがポイントの一つだったかと思いますが

取るべき選手がとったのは、チームにとってかなりポジティブな結果でしたし

交代で入った藤本選手の動きも良かったので、チャンスを得た選手の活躍に今後も期待です

一方で、クロスからの失点は相変わらずですね

ダイヤモンド型の中盤だと、どうしてもサイド攻撃への対策は難しくなりますが

ヴィッセルの失点は、クロスからの形が最も多いことを考えると

後半戦のキーポイントは、クロス対策と言って間違いないかと

三浦監督のコメントを見ていると対策をしているようなので、少しずつ失点が減ると良いですね

とはいえ、怪我人が多い中で難しい試合を勝ち切ったのは大きい!

オリンピックによる中断期間が挟まるので、少しでも怪我人が戻ってくればと思いますし

戦術面でもより成熟された姿を、中断明けにみたいですね

〈本日のポジティブ〉

この試合は両サイドバックのアシストから得点が生まれました

1点目は初瀬選手のコーナーキック

彼がコーナーを蹴るようになってから、明らかに神戸の選手に合うことが増えてます

厳しい展開の中でセットプレーが勝利に繋がったのは、初瀬選手の存在がかなり大きいと思います

個人的に、代表に近い選手だと期待大なので

まだまだ高い志で成長し続けてほしいですね

2点目は、酒井選手のクロスから

気のせいかもしれませんが、右サイドバックになってからアシストが増えている気がします

得点の場面では、切り返しにキックフェイントを織り交ぜて、対峙する相手DFのタイミングを外しまくってました

サイドバックの選手が仕掛けられると、攻撃の迫力が何段階も上がりますね

守備でも粘り強い対応で、相手に自由を許しませんでしたし

流石、初瀬選手の師匠です

この師弟関係サイドバックは、本当に見てて頼もしい

お互いに切磋琢磨しながら、ヴィッセルを更なる高みに引き上げてくれることを願います!

Vamos! Vissel!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました