とある神戸サポが見た昨日の浦和レッズ

昨日は悔しい敗戦を喫した相手、浦和レッズ

今年からリカルド監督を招聘し、神戸と同じくポゼッションサッカーを志向するチームであり

元神戸の西選手や岩波選手が在籍しているので

神戸サポーターの私としては、特に負けたくないチームの一つでもあります

そんな浦和さんに今季ここまで2連敗は本当に悔しい

試合当日は相手サポーターさんのツイートなどをよく覗きに行くのですが

いまのレッズは内容が良くなくても得点を決め切る力があるというコメントを見ました

昨日の試合も、まさにそんな試合でしたね

前半は神戸の時間が長かったかと思いますが、失点後も大崩れすることなく

前半終了間際の得点機を決めきってしまう辺り、いまの浦和の強さがあると思います

結果が出ていることの充実感から、たとえ先制されたり苦しい時間があっても

必ずチャンスが来ると信じて粘り強く対応できる強さがあるような印象です

昨日はユンカー選手に小泉選手が不在でしたので2戦目はまた違った展開になるかもしれませんね

選手の面で言うと、長く浦和を支えている興梠選手や槙野選手、西川選手は流石の存在感

興梠選手に2失点目を決められましたが、あの場面で落ち着いてループシュートを選択できる辺りは

経験と確かな実力に裏打ちされた良い選手だなと再確認させられます

それに槙野選手は、やはり粘り強い

対人の強さはもちろんですが、最後までボールに食らいつく姿勢は相手にすると厄介ですね

浦和相手になかなか得点を決めきれないのは、槙野選手の存在がかなり大きく感じます

そういった安定感のあるベテランに支えられて、秋本選手や柴戸選手、伊藤選手などの若手選手が躍動していて

かなりチームとして良いバランスだなと思います

トーマスデン選手の復帰によって、DFラインの厚みも増してますし

新加入選手が合流したら、どんなチームになってしまうのか恐ろしいですね

ポゼッションサッカーに関してはまだ道半ばかと思いますが、これから選手補強などによりその色を濃くしていくのでしょうし

神戸も進化スピードで負けないように、ヴィッセルならではのサッカーを磨いていって欲しいと思います

第2戦は浦和へと場所を移しますが、ヴィッセルの選手が躍動してくれることと信じて

今週も1週間お仕事頑張ろうと思います

浦和さん、良いチームですね

〈本日のポジティブ〉

敗戦で落ち込んでいましたが、古橋選手が代表戦で躍動する姿を見て

一気に元気を取り戻しました。笑

90分間の中で、両サイドにFWと幅広いポジションをこなし

1ゴール1アシストと見事な結果を残しました

さらに、フル出場したことで彼のスタミナや守備での存在感もアピールすることが出来たのは良かったですね

今後の代表活動において、より存在感が増していきそうなほど

強烈なアピールが出来たのではと思います

海外組の南野選手たちと共演している姿には胸が熱くなりますが、それと同時に

海外移籍の日も遠くないなと寂しい気持ちになってしまいます

神戸の選手である以上は無駄なことは考えずに、たとえ移籍しても全力で応援してあげるのみですね

怪我なく帰って、またヴィッセルで躍動する姿が待ち遠しいです

Vamos! Vissel!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました