ヴィッセル神戸の特別な日

皆さん、こんにちは!

昨日更新したリンコン選手に関するウイイレ数値分析の記事

多くの方にご覧いただいて嬉しかったです!

それだけ皆さんからの期待が高いことの裏返しかと思います。

引き続き、新加入の櫻内渚選手・増山朝陽選手に関しても記事をアップしますので、そちらも是非ご覧ください。

さて、本日1月17日はヴィッセル神戸、また神戸の皆さんにとって特別な日です。

阪神淡路大震災から26年が経ちました。

街中を歩いていると震災の跡はほとんど見えませんが、

私の親族の家は、地震によってドアが歪んでしまい、いまも開け閉めが少し難しい状態のまま残り続けています

被災された方にとって、今も心の中で残り続ける大事な日です

被災された方に改めて思いを馳せ

当たり前な日常に感謝。

今日は、Youtubeで神戸讃歌の動画を見られる方も多いかと思います。

ヴィッセル神戸がどういったクラブなのか、なぜこの応援歌がクラブのシンボルなのか

私も改めて、見返してみたいと思います。

これからもヴィッセル神戸・Jリーグが楽しめる日が続くことを願って。

最後に、東日本大震災のあった2011年のホーム、ベガルタ仙台戦に関して素敵な動画があるので、載せます。

20110611 ヴィッセル神戸 VS ベガルタ仙台 煽りVTR~選手入場

本日もご覧いただきありがとうございました。

Vamos! Vissel!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました